HOME > 手軽に熱中症予防できるグッズ

小林製薬のグルコサミン

小林製薬のグルコサミン

手軽に熱中症予防できるグッズ

急速に温度が上がる7~8月頃に、熱中症対策として用意しておいた方が良いグッズを紹介するのが今回のテーマです。熱中症は体内温度が上昇することで体温調節機能の働きが正常でなくなり、脱水症状が起こることで引き起こされます。そこで、体が熱くなりすぎないよう冷やせるグッズが有効なのです。一押しの熱中症対策グッズは、首や頭に巻くタイプの冷却シート。吸水樹脂が含まれている布の中に水を入れるだけで使用することが可能です。

首や頭に巻くと皮膚の温度上昇を抑え、長時間快適な冷たさを実感できるでしょう。長い間冷蔵庫で冷やしておく必要もないですし、ぬるくなったと感じたら冷たい水を入れるだけでOK。便利なグッズですので、出番も多くなるはずです。最近は頭に巻くバンダナタイプの物もあります。柄や色なども豊富に揃っているので、おしゃれを楽しむこともできそうですね。

その他、手軽に熱中症対策できるグッズとしては、瞬間冷却ミストなどがあります。体感温度が上昇して体が冷えない時に、服などの上から3秒ほど噴射してください。スプレーするだけで、体感温度から-40℃の状態を体験できます。また、叩けば冷える瞬間冷却剤も良いでしょう。急に体を冷やす必要がある時に、中の水袋を叩いて破くだけで30~50分程度利用できます。このような商品は、使用した後も冷凍庫に入れておけば蓄冷剤として再利用できるので経済的です。気軽に使用できる様々な熱中症予防グッズ。上手に活用することで、暑い夏を無事に乗り切っていただければ幸いです。

楽天オススメ商品

アドセンス広告

ページトップへ