HOME > 熱中症の予防策

小林製薬のグルコサミン

小林製薬のグルコサミン

熱中症の予防策

暑い夏は室内で快適に過ごしたいもの。ところが子どもと外で遊んだり、友人とバーベキューを行うことなども数多くあるでしょう。そんな時、心配になるのが熱中症です。しかし事前に予定を組んでいれば、熱中症を防ぐための対策を練ることが可能です。熱中症は、体調がよくないとかかりやすくなります。

睡眠不足や二日酔いなども原因のひとつになるので注意が必要です。体力が低下していると、いつも以上に体温調節ができなくなります。精神的にも身体的にも、ストレスにさらされやすくなってしまうのです。ですから出かける前日はしっかりと睡眠をとり、しっかり食事を取ることが欠かせません。また、怪我にも気をつけていただければと思います。

熱中症予防としては、暑さに慣れることも重要なことのひとつ。急激に暑い中で活動すると、熱中症にかかりやすくなります。最初は涼しい時間帯に活動し、徐々に少し暑い時間帯に活動するようにしていただければと思います。4~5日もすれば体が暑さにも慣れてくるでしょう。また出かける当日は、通気性の良い素材や形状の服装を選ぶことが無難です。汗をかくからと重ね着をしていると、熱がこもってしまいます。すると、体温がどんどん上昇してしまいかねません。

特に小さなお子様の場合は着替えを準備して、汗をかいたらこまめに着替えるように心がけてください。また、メッシュ素材の帽子を着用することも有効でしょう。こうした対策に加え、きちんと水分補給すると万全です。喉が渇いた時には脱水症状が始まっていますので、常に水分を摂取するようにしていただければと思います。水分摂取を行う時の注意点は、利尿作用のある飲み物を多量に摂取しないことに尽きるでしょう。アルコールやコーヒーなどは尿をもよおしてしまいますので、特に注意が必要です。

楽天オススメ商品

アドセンス広告

ページトップへ